INTERVIEW

働く人を支えることで、日本の発展に貢献する

齊藤 有映 齊藤 有映
齊藤 有映 齊藤 有映

PROFILE

Yuu Saito

担当
HR事業本部 人材紹介事業
入社
2019年 中途入社

前職、化粧品・健康食品メーカーで新卒採用を担当。一人ひとりの人生の分岐点に関わることに面白みを感じ、未経験でアクシスに入社。キャリアコンサルタントとして日々転職を希望される方のサポートに携わる。

入社したきっかけを教えてください

相手にとって役立つ人生の道しるべを指し示す

前職は、新卒で化粧品・健康食品メーカーに入社し、一貫して新卒採用を担当していました。縁があって人事業務に携わる中で、“就職活動”という一人ひとりの人生の分岐点に関わることに非常に面白みを感じていました。人事業務にそのようなやりがいを感じる一方で、自分自身がより多くの人々のキャリアに触れることで自分自身が発する“言葉”に説得力を持たせ、相手にとって役立つ人生の道しるべを指し示すことが出来るようになりたいと思うようになりました。

その中の一つの選択肢として、キャリアコンサルタント、という職種に出会い、その中でも日本社会の発展に貢献するために、一生涯のキャリアパートナーとして一人ひとりのキャリアに向き合うアクシスの理念・ビジョンは、自分自身の目指すものと近いのでないか、と感じたことがきっかけです。

齊藤 有映 齊藤 有映

アクシスに入社してどうでしたか?

チームで向き合う、企業風土

事前にコンサルティング業界についてインプットをしていたものの、実業務となると知識だけではうまくいかないこともあり、未経験ということもあったため、最初の立ち上がりに苦労したことを覚えています。ただ、自分自身が転職した理由の一つとして、自分のできないことを少しでも減らしていきたい、という思いがあったため、入社当時は毎日その日あったことを振り返っていました。

自分だけの力では解決できないことが起こった時は、上司や周囲の方が的確なアドバイスなど全力でサポートをしてくれたので、チームの暖かさを感じながら、一つひとつ克服していくことができました。全員で切磋琢磨しながらも、周囲と連携して目標達成に向け真摯に取り組まれる方ばかりなので、日々学びがある環境で、本当にアクシスを選んで良かったと思っています。

仕事について教えてください

転職を希望される方のサポートに従事

現在は、キャリアコンサルタントとして日々転職を希望される方のサポートをしています。特に私の場合は、未経験からコンサルティングファームを志望される方、若手のコンサルティングファーム出身者、女性の方を多く担当しています。日々多くの転職希望者の方々とお会いする中では、お一人お一人の経歴書の細部にまで目を通し、業務のやりがいや現職で感じられているジレンマ、この方にどのようなキャリアパスを提案したら満足いただけるのか、常にイメージしながら面談に臨んでいます。

また、アクシスの企業担当と一緒に参加する各クライアントとの打ち合わせでは、常にキャリアコンサルタント目線で双方に貢献できることを模索しながら意見交換をしています。

齊藤 有映 齊藤 有映

プロとして意識していることはありますか

常に今何をすべきかを考えて行動に

大きく2つあります。まずは、目標を達成するために自分自身が今どんな行動を取るべきかを意識しています。目標は必ずしも売り上げの数字だけではなく、今自分自身がどのフェーズでどのようなパフォーマンスを求められているのか、ということにも意識を持つようにしています。ただ、そこを乗り越えるのに一人ではなかなか思うようにいかないこともあるため、上司だけではなく同僚や後輩にもアドバイスをもらいながら、自分自身の業務に落とし込むようにしています。

二つ目は、転職を検討されている方の代弁者として、時には厳しいことも言いながら、相手目線で自分の業務を回していくということです。自分目線になってしまってはどうしても行動が後手後手に回ってしまいます。そうならないよう、常に目の前の業務におけるステークホルダーのことを考え、今何をすべきかを考えて行動に移すようにしています。

どんな人と働きたいですか

人のキャリアの可能性を信じる

私は「人のキャリアの可能性を信じ、どんなことがあってもひたむきに業務に取り組み、楽しみも悲しみも共感しあえる人」と一緒に働きたいです。週の多くの時間を仕事に投じるビジネスの世界においては、仕事が楽しいことでより人生は豊かになると思います。まずは仕事にやりがいや面白みを感じられる方で、その業界が“人”に関わる仕事であればより嬉しいと思います。この仕事のやりがいは、喜怒哀楽を多くの人と共に分かち合えることだと思っています。そこにやりがいと使命感を感じ、どれだけひたむきにできるかが重要だと思います。

また、サポートさせていただく方々は将来の日本を変革していく可能性に満ち溢れた方ばかりです。そういった方々のキャリアサポートができるこの仕事は、少なからず今後の日本の発展に貢献することができる業務なのではないか、と考えています。

JOIN OUR TEAM

私たちは、変化や挑戦を楽しみ、
共に新しい価値を創り出していく、新しい個性を待っています

ENTRY FORM

CONTACT

メディア取材・サービスについての
お問い合わせはこちら

CONTACT US